施工事例

屋根葺き替え カラーベスト→リッジウェイ(遮熱工法#2)大阪府堺市

大阪府堺市に立地するカラーベスト方形屋根の、屋根葺替工事。カラーベストを撤去し、遮熱シート+通気垂木施工後 屋根下地合板打ち/ゴムアス張付→リッジウェイを施工しました。小屋裏換気対策として、方形換気棟を設置しました。

地域
大阪府堺市
屋根材

リッジウェイ(ケンブリッジ)デュアルブラウン色

方形換気棟

お客様からのご要望

施主様が、屋根材メーカー重役とご友人とのことで、屋根材(ケンブリッジ)支給で工事をお願いできないかとのご要望でした。あわせて、小屋裏温度を低減する方法を提案してほしいとのご要望も頂きました。通常 屋根材支給での工事はお請けしておりませんが、天井裏温度の低減ということもあり、お役立ちできるのではという思いで、ご対応させて頂きました。

ご提案内容

小屋裏温度の低減方法については、断熱材設置・遮熱工法他 複数の方法をご説明し、最終的に通気工法(遮熱)をご選択頂きました。
弊社工事完了後 施主様自ら小屋裏に換気システムを導入され、小屋裏温度を外気温と同程度迄低減できたと教えて頂きました。

近くに行く機会に、その後の実態をお伺いできればと思っています。